2018年04月22日

山本 純米吟醸 生原酒 6号酵母と7号酵母。

山本6号 香りは穏やかに薄いグレープフルーツ。

口に含むと、とろんとした甘みとほのかにバニラ香、甘みをしっかりさらってくれる酸とほんのり後味の苦み

山本7号 香りは穏やかですがやや濃いめのグレープフルーツにほんのりバニラ香

口に含むと6号よりシャープな甘み。

酸味はやや少ないが、甘みがシャープな分、酸味と特に苦みは感じやすい。

6号のバランスの良さが、いい感じなので、7号の苦みのでかたが気になりました
posted by キッド at 22:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください